二輪免許を取るのは、1年の中でいつがいい?

バイク免許 ロイヤル 普通二輪 大型二輪 中免 
バイクのへの憧れを持ち続けているアナタに

バイクの免許は、学生時代から欲しかった。けど、時間やお金が無い!という事情で時間だけが過ぎてしまったという声をよく耳にします。令和の時代に突入し、今までの趣味・嗜好を一から考え直された方も数多くいらっしゃるのではないでしょうか?新型コロナウィルス感染症の影響により多くの方と集まるのが難しい時代、、それでも何か生きがいとなるような新しい趣味が欲しいですよね?今、バイクを新たに乗ろうとする方、過去に乗っていて、もう一度バイクに返り咲くリターンライダーの方が増えています。その影響により自動車学校では、バイクの免許取得にチャレンジされる方が増えています。ここでは、バイクの免許を取得するのにおすすめな時期や、知識などについてご紹介してまいります。

バイクの免許は取得するなら、この時期!

バイクの免許を取得するのには、1年の中で何月が良いのでしょうか?

まず自動車学校に通われたことのある方は、お気づきかと思いますが、自動車学校は大学生の方で夏休みの時期(8月上旬から9月下旬)、高校3年生の方で春休みの時期(1月下旬から3月末)は多くの学生さんにより、大変な混雑状況となります。

自動車学校は上記の期間以外であれば、卒業までの乗車予約の取得はスムーズな時期になります。しかし、6月、7月は近年夏場に向けてゲリラ豪雨や、猛暑といった悪天候にしばしば苛まれます。熱中症の危険もあるため注意が必要です。

そうなってくると、残りの4月、5月、10月、11月、12月がおススメとなってきます。

4月、5月は日中に乗車が可能な方は快適な時期と言えます。しかし、まだ4月は夜間において、肌寒い日もあるので、上に羽織れる服が必要となります。5月は夜間の時間帯でも快適な時期となってきます。

1年の中で、4月、5月は免許取得の時期として、比較的、快適な時期となるでしょう。

10月、11月、12月は1年の中でバイク免許の取得時期としては、最もおススメの時期となります。特に10月、11月は自動車学校が1年間の中で一番空きやすい時期となっております。日中は温かく、夜間も極端に寒くありません。(当校は広島県の瀬戸内海沿岸の地域にある自動車学校のため)

11月の中旬ごろから、地元高校生の普通車免許を取得される方が少しずつ増えてきます。そのため12月の夜間の乗車予約は徐々に予約が取りにくくなっていきます。

結論

自動車学校でバイクの免許を取得するなら4月、5月、10月、11月が快適であることを覚えておいてください。

バイクの免許は何歳ぐらいに取得するのがベスト?

免許を取得するにおいて、技術面に関しては年齢は若い方が絶対有利です。バイクの運転は四輪自動車に比べ、スポーツ的要素が多くあり、万が一、低速であっても転倒する場合には受け身を取るように怪我を防止しなければなりません。年齢を重ねてくると安全運転する心は醸成されてきますが、体の柔軟性は確実に衰えてきます。

バイクに少しでも興味がある場合は、学生時代のうちに免許だけでも取得しておくことをお勧めします。50歳を過ぎてバイクの免許に挑戦される方が増えています。しかし、口々に「若いうちに免許を取っておけばよかった、、」とお聞きします。もし、このページをご覧になって気になった方は、お気軽にお問合せをお願いします。

ツーリングは1年の中で、いつが快適?

ツーリングが快適な時期は、自動車学校でバイクの免許の取得がおすすめな時期と同じであり、4月、5月、10月、11月になります。やはり、気候が穏やかな春と秋となります。春は桜から新緑の季節、秋は紅葉。景観を楽しむツーリングは最高の自分へのご褒美となります。

決して褒められた内容ではありませんが、1年の中でバイクの交通事故が最も多いのも5月と言われていますので、それだけ4月、5月はバイクの走行台数が多く出ていると言えることでしょう。

夏はバイクで走行するには、気温も非常に高くライダー自体の体力が極端に奪われてしまいます。ヘルメットを着用の走行は熱中症の恐れもあります。さらに山間部の走行では、夕方が近づくにつれ、天気の急変によりゲリラ豪雨など予測の難しいケースに遭遇しやすい時期と言えます。なので、早朝にツーリングされる方も多くいらっしゃいます。

冬は一言で寒いです。最近では、防寒用のライディングスーツや手袋は多く市販されていますが、温暖な時期に比べ寒い時期はライダー自体の体が硬直しやすく操作能力などのパフォーマンス力が低下します。バイク本体においてもタイヤが固くなるなど、温暖な気候時に比べリスクを負うことになります。冬の山間部など雪の降る地域では、バイクは基本乗れません。(積雪時に走行するジャンルもありますが、、ここではお許しください。)

バイクを探すなら、時期はいつが最適か?

他のサイトの記事などにもにもよくありますように、バイクの購入は結論から言うと、新車は何月でも良いと思いますが、、中古車に関しては1月から3月がベストと言えます。バイクの販売、購入ピークは4月~7月と言われており、7月から徐々に需要は下がります。寒くなるとバイクを手放す方が増えてくると言われています。バイク屋さんの在庫が最大に増えるのが2月頃となりますので、その時期を狙ってバイクを探すと掘り出し物や、上物に出会える可能性が上がります。

最終結論

最終結論として来シーズンの春を乗り出し目標にして計画を立てるなら、、、

バイクの免許を10月、11月の秋に取得しながら、バイク屋さんを巡ってみましょう。気の合うバイク屋さんを探すのも楽しみの一つですよ。どのようなバイクが良いのかなど、分からないことを相談してみて下さい。親切・丁寧に接してくれるバイク屋さんを選んでくださいね。自分自身が納得して購入したバイク屋さんであれば、後悔をしませんよ。

3月末までに、ご自身の欲しかったバイクに出会って、春には念願のツーリングへ!!

バイクキャンペーン!おトクにバイク免許取るなら、今がチャンス!
バイク免許の取得をお考えの方は、お得なバイクキャンペーンをご利用ください。

小型二輪ATには隠れた魅力がたくさん!
詳しくはコチラをCHECK!▼

小型二輪特集ページはコチラ

二輪免許の詳しい教習内容についてはコチラから

二輪免許の取り方
Pagetop