広島で免許を取るなら、公認自動車学校 ロイヤルドライビングスクールへ

自動二輪免許の取り方

二輪免許の取得を希望される際に、お客様によって様々なお悩みをお持ちだと思います。例えば、「費用」「教習時間」「免許取得までの流れ」「運転に対する不安」「足つき」「車重」等々、数を上げればキリがないくらいだと思います。ここでは、「教習時間」「免許取得までの流れ」についてご説明致します。

 

はじめに

ロイヤルドライビングスクール広島は、昭和60年(1985年)広島県初の二輪専門校としてスタートしました。平成9年には、大型自動二輪の指定を頂き現在に至っております。二輪教習に限れば県内でも長い歴史を持つ自動車学校となります。皆様のお力でほぼ毎年、約1700名の方にご卒業頂いております。この長い歴史の中で培ってきたノウハウは、現在の指導員にも脈々と受け継がれています。それもあり、これまでにご卒業頂いた多数のお客様から、ご好評頂いております。

 

大型自動二輪

大型二輪 NC750

教習車 HONDA NC750

 

ハーレー

教習車 HARLEY DAVIDSON 883

※原則、NC750で教習と検定を行います。HARLEYのご乗車につきましては、該当時間になりましたら、指導員がお伺い致します。

 

〇教習時間

☆普通二輪AT限定、普通二輪AT小型限定、普通二輪小型限定免許をお持ちの方は、お問合せ下さい。

普通二輪免許をお持ちの方は、技能教習12H 学科教習は免除となります。卒業検定を含めると最短6日間(※)でご卒業頂く事ができます。

普通二輪免許をお持ちでなく、普通車以上の免許をお持ちの方は、技能教習31H 学科教習1Hとなります。最短で14日間(※)でご卒業頂く事ができます。

大型二輪といえば、二輪免許の最高峰となりますが、教習時間は意外と短くなっています。教習時間が少ないため、GW期間中、長期休暇中に纏めて受けられる方もいらっしゃいます。ご卒業の際に「意外に早く終わりました」「終わってみると早いですね」といった声を、よく伺います。それ程、大型二輪免許に対するハードルが高いのだと思いますが、受けてみると”そうでもなかった”という感想を抱く方が多いようです。最近は、50代の方や女性のお客様も増えてきております。

気になる方は、チャレンジしてみては如何でしょうか?

 

※1日で受講できる技能教習時間は、1段階2Hまで、2段階3H(3H連続乗車は不可)までとなります。

※技能教習及び学科教習と卒業検定を同じ日に受ける事はできません。

※技能教習が補修となった場合、卒業検定が不合格となった場合は、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

※ご予約が混み合う時機でございますと、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

 

ロイヤルの大型自動二輪練習コースをご紹介!

 

普通二輪

普通二輪 CB400

教習車(MT) HONDA CB400

 

普通二輪 シルバーウイング400

教習車(AT) HONDA シルバーウイング400

 

〇教習時間(普通二輪MT)

普通車以上の免許をお持ちの方は、技能教習17H 学科教習1Hとなります。卒業検定を含めると最短9日間(※)でご卒業頂けます。

免許をお持ちでない若しくは、原付免許をお持ちの方は、技能教習19H 学科教習26Hとなります。

二輪免許は、「取りたいなぁ」という気持ちがあっても、中々1歩前に踏み出せない方が、多くいらっしゃいます。その中に、「時間が掛かりそう」というイメージをお持ちの方がいらっしゃいます。普通車以上の免許をお持ちの方でございましたら、時間も多くは掛かりません。学科教習は、セット学科と言われるもので皆様がご想像されるような、学校の授業のような形ではなく、1人~3人でディスカッションを行う時間となります。

〇教習内容

★1段階

まずは、発進と停止の練習を行います。アクセル、クラッチの使い方からブレーキの力加減等を反復的に行い、安定した発進及び停止操作を行えるようにして頂きます。加えて、引き起こし、取り回しの練習も行います。

その後、外周、内周を使用して加速、減速、ギアチェンジの練習を行い、基本操作に慣れて頂くようにします。

基本操作が行えるようになられましたら、クランク、Sコース、スラローム、一本橋といった、課題走行を練習して頂きます。課題走行を練習して頂く事で、バランスの取り方、半クラッチでの速度調節、小さく二輪を曲げる等、二輪車を安全に運転する上で必要な技術を見つけて頂きます。

1時間は、ビックスクーターに乗車して頂く時間があります。基本的なビックスクーターの取り扱いについて理解して頂きます。

1段階では、基本的な走行と基本操作を集中的に行うようになります。

 

★2段階

2段階は、練習コースといって信号、標識、基本的交通ルールに従った練習を行って頂きます。主には、一般道を走行するための練習となります。

シミュレーターを使用して危険予測の時間があります。二輪車の教習は路上教習がありません。従って、危険な場面の予測、事故になりそうな状況を読み取るような実践的な知識を得る時間があまりありません。シミュレーターを使用すれば、一般道を走行しているような感覚で練習をする事ができます。事故抑止に備えた教習を行うことで、安全運転の知識を得て頂くようにします。

 

 

※1日で受講できる技能教習時間は、1段階2Hまで、2段階3H(3H連続乗車は不可)までとなります。

※技能教習及び学科教習と卒業検定を同じ日に受ける事はできません。

※技能教習が補修となった場合、卒業検定が不合格となった場合は、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

※ご予約が混み合う時機でございますと、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

 

〇教習時間(普通二輪AT)

普通車以上の免許をお持ちの方は、技能教習13H 学科教習1Hとなります。卒業検定を含めると最短7日間(※)でご卒業頂けます。

免許をお持ちでない若しくは、原付免許をお持ちの方は、技能教習15H 学科教習26Hとなります。

まだまだ根強い人気があるビックスクーターは、MTよりも教習時間が少ないため、ご卒業までの期間も短くなります。

 

 

※1日で受講できる技能教習時間は、1段階2Hまで、2段階3H(3H連続乗車は不可)までとなります。

※技能教習及び学科教習と卒業検定を同じ日に受ける事はできません。

※技能教習が補修となった場合、卒業検定が不合格となった場合は、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

※ご予約が混み合う時機でございますと、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

 

ロイヤルの普通自動二輪練習コースをご紹介!

 

小型二輪

小型二輪

教習車 HONDA CB125

 

小型二輪 アドレス

教習車 SUZUKI アドレス125

 

〇教習時間(小型二輪MT)

普通車以上の免許をお持ちの方は、技能教習10H 学科教習1Hとなります。卒業検定を含めると最短6日間(※)でご卒業頂けます。

免許をお持ちでない若しくは、原付免許をお持ちの方は、技能教習12H 学科教習26Hとなります。

普通二輪に比べて教習時間が少なく、ご卒業までの期間も短くなります。期間が短いため、纏まったお休みで取得される方もいらっしゃいます。「いきなり大きいバイクは不安」といった方が、多く取得されています。

 

 

※1日で受講できる技能教習時間は、1段階2Hまで、2段階3H(3H連続乗車は不可)までとなります。

※技能教習及び学科教習と卒業検定を同じ日に受ける事はできません。

※技能教習が補修となった場合、卒業検定が不合格となった場合は、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

※ご予約が混み合う時機でございますと、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

 

〇教習時間(小型二輪AT)

普通車以上の免許をお持ちの方は、技能教習8H 学科教習1Hとなります。卒業検定を含めると最短5日間(※)でご卒業頂けます。

免許をお持ちでない若しくは、原付免許をお持ちの方は、技能教習9H 学科教習26Hとなります。

教習時間が二輪教習の中で最も少ない車種となります。ご卒業までの期間も短いため、人気が高まっています。「原付は不便だから」「取り合えず通勤のために」といった方が、多く取得されております。

 

 

※1日で受講できる技能教習時間は、1段階2Hまで、2段階3H(3H連続乗車は不可)までとなります。

※技能教習及び学科教習と卒業検定を同じ日に受ける事はできません。

※技能教習が補修となった場合、卒業検定が不合格となった場合は、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

※ご予約が混み合う時機でございますと、ご卒業までの日数が伸びる場合がございます。

 

ご入校資格

☆ 年齢 / 大型二輪 18歳以上の方  普通二輪16歳以上の方  小型二輪16歳以上の方

☆ 身体障害 / 軽度の障害は、入校頂けますが、予備適性審査を必要とします

☆ 外国籍の方 / 本籍地(国籍)記載の住民票が必要です

☆ 交通違反 / 違反のある方は事前に、「安全運転センター」に免許取得が可能であるかをご確認下さい

☆ 視力 / 両眼で0.7以上かつ片眼で0.3以上 コンタクト、メガネは使用可能です

☆ 色別 / 赤・青・黄の区別ができる方

☆ 学力 / 学科試験に必要な日本語力を有すること

☆ 聴力 / 10mの距離で、90dbの警音器が聞こえる事(補聴器により補われた聴力を含む)

聴力に障害をお持ちの方は、事前にご相談下さい

 

お申込みに必要なもの

☑ 申込書

☑ 免許証 (広島県公安委員会以外(県外)の方は、本籍地記載の住民票が必要です)

免許証をお持ちでない方は、本籍地記載の住民票と本人確認のため、健康保険証、パスポート、住基カードのいずれか(現物)が必要です

☑ 印鑑

☑ 写真(3㎝×2.4㎝ 必要枚数4枚(限定解除は3枚)

写真は当校でも撮影可能です(有料)

☑ 教習料もしくは振込用紙の領収証

☑ 筆記用具

☑ 技能教習を受けられる時は、長そで、長ズボン(破れていないもの)、手袋(指先まで覆ってあるもの)、靴(サンダル等は不可)、ヘルメット(フルフェイス、ジェットタイプ)

ヘルメットは、当校でも貸出がございますがインナーキャップの購入(100円)を、お願いしております。

 

資料請求 ドライビングスクール広島 普通自動車免許 免許 普通免許 学割ドライビングスクール広島 普通自動車免許 自動車免許 ロイヤルコーポレーション 申込ロイヤルドライビングスクール広島 二輪免許 お問合せ

 

ページの先頭に戻る