広島で免許を取るなら、公認自動車学校 ロイヤルドライビングスクールへ

第三級陸上特殊無線技士

第三級陸上特殊無線技士

陸上特殊無線技士とは

陸上特殊無線技士は総務省で定められている無線従事者資格のひとつで、陸上の無線局の無線設備の技術的な操作を行う為のものです。

陸上特殊無線技士には、第一級陸上特殊無線技士、第二級陸上特殊無線技士、第三級陸上特殊無線技士、国内電信級陸上特殊無線技士があり、ロイヤルドライビングスクール広島では、第三級陸上特殊無線技士の養成課程講習会を開催しています。

 

第三級陸上特殊無線技士とは

操作範囲

電波法において第三級陸上特殊無線技士の操作範囲は、
「陸上の無線局の無線設備 (レーダー及び人工衛星局の中継により無線通信を行う無線局の多重無線設備を除く) において、次に掲げるものの外部の転換装置で、電波の質に影響を及ぼさないものの技術操作
1. 空中線電力50ワット以下の無線設備で、25,010キロヘルツから960メガヘルツまでの周波数の電波を使用するもの
2. 空中線電力100ワット以下の無線設備で、1,215メガヘルツ以上の周波数の電波を使用するもの」
と規定されています。

 

つまり・・・?

 

具体的には、陸上移動業務や携帯移動業務の無線局 (警察無線・消防無線・鉄道無線・タクシー無線などの基地局、陸上移動局、携帯基地局、携帯局など) を操作する際に必須となっている国家資格です。

養成課程とは

養成課程は、総務大臣が認定した者が行う無線従事者としての知識・技能を習得するための講習会で、
法規:4時間、無線工学:2時間の講座を受講後、修了試験に合格すると国家試験免除で資格を取得することができます。

 

ドローン

近年、様々な業種において活用が進んでいるドローンですが、一般向けのドローンでは「2.4GHz帯」の周波数が使われています。
一方、産業用ドローンやドローンレース向けのFPV対応ドローンでは、「5.7GHz~5.8GHz帯」の周波数が使用されており、この「5.7~5.8GHz帯」の周波数が使われているドローンは、その周波数に応じて無線免許が必要です。

産業用ドローン

点検・観測・測量などに使用される産業用ドローンは、解像度の高い画像を撮影したり、長時間の運用ができたりといった特徴があげられますが、産業用ドローンの多くは「5.7GHzの周波数が使用されており、この周波数のドローンを使用する場合には、『第三級陸上特殊無線技士』の免許が必要となります。

 

第三級陸上特殊無線技士 養成課程講習会

ロイヤルドライビングスクール広島では「第三級陸上特殊無線技士 養成課程講習会」を開催しています。

 

開催日 2021年2月12日(金)
講習会場 安芸区民文化センター(広島市安芸区船越南三丁目2-16)
講習時間 09:15~19:20
講習費用 27,200円(税込)
※資格申請料1,750円含む
定 員 32名 ※最小催行人数:15名
締切り 開催日の3週間前

【ご注意】
申込みは先着順で、定員になり次第締め切りとさせていただきます。
最小催行人数に達しない場合は、中止とさせていただきますので、予めご了承ください。

コース内容

【第三級陸上特殊無線技士】
 法  規:4時間
 無線工学:2時間
 修了試験:90分

 

【タイムスケジュール】
第三級陸上特殊無線技士 養成課程講習タイムスケジュール

 

会場へのアクセス

広島市安芸区船越南3丁目2番16号
安芸区民文化センター
TEL:082-824-1330

駐車場:有り(30台まで)
※できるだけ公共交通機関をご利用ください。

お申込みからの流れ

第三級陸上特殊技士 養成課程講習を受講される場合、お申込みから免許証の発給までの流れは下記の手順となります。

申込みの流れ|第三級陸上特殊無線技士 養成課程講習会

 

お申込み方法

第三級陸上特殊無線技士 養成課程講習会へお申込みいただく際は、下記のどちらかをお選びください。

【Webでのお申込み】 【FAXでのお申込み】
Web申込み|第三級陸上特殊無線技士養成課程講習会 FAX申込み|第三級陸上特殊無線技士養成課程講習会

 

準備いただくもの

講習当日は、下記のものを持ってきてください。

☑ 証明写真(30×24mm):3枚
☑ 住民票などの証明書
☑ 受講票
☑ 筆記用具
☑ 切手
☑ テキスト

※受講票、テキストはお申込みをいただいた後、開催日の約2週間前に送付いたします。

 

お問い合わせ

ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ|第三級陸上特殊無線技士養成課程講習会
電話|第三級陸上特殊無線技士養成課程講習会

 

ロイヤルドライビングスクール広島

ロイヤルドライビングスクール広島は、広島県において卒業生数9年連続No.1の公認自動車学校です。(2019年 3,751人 ※広島県指定自動車学校協会調べ)
総合ライセンスカンパニーであるロイヤルコーポレーションのグループ企業として、私たちが扱う免許・資格は陸上特殊無線技士免許だけではありません。

自動車学校のロイヤルドライビングスクールでは、自動車免許、バイク免許、準中型車免許、大型特殊車免許

クレーン学校のロイヤルパワーアップスクールでは、クレーン、フォークリフト、高所作業車、ショベルローダー、車両系建設機械、玉掛け、ガス溶接、有機溶剤作業主任者などの各種実技・技能教習

小型船舶教習所のマリンライセンスロイヤルでは、1級小型船舶免許、2級小型船舶免許、特殊小型船舶免許(水上バイク)

ドローンスクールのロイヤルドローンスクール広島では、ドローン免許

上記の様に、陸・海・空の各種免許・資格を取得できます。

免許のことなら何でもご相談ください!

 

 

ロイヤルドライビングスクール広島

 

ロイヤルパワーアップスクール

 

マリンライセンスロイヤル

 

ロイヤルドローンスクール広島

ページの先頭に戻る