広島で免許を取るなら、公認自動車学校 ロイヤルドライビングスクールへ

デイPLUS プラン

「免許は欲しいなぁ。でも、自分のペースで通いたいし、4月からどうなるか解らないしどうしよう?」このような思いをされている方に朗報です!!

免許を取得するまでの期間や通う日数って、イメージが湧きにくいですよね?イメージが湧かない以上は、「免許を取ろう!」という気持ちにもならないと思います。しかし、仕事や通学、遊びに免許は取得しておきたいものですよね。

少しでも時間がある今、免許取得に向けて動き出してみませんか?

 

プランの条件

デイPLUSプランの条件は以下のようになります。

 

2月~3月中の技能教習予約は9:00~17:00までとなります。

 

4月以降は、全時間で技能教習予約が可能となります。

 

通常であれば、デイタイムプランでご入校された場合、ご卒業までデイタイムで技能教習を受講して頂かなければなりません。しかし、デイPLUSプランは、2月~3月中はデイタイムプランと同様となるため平日9:00~17:00で技能教習を受講しなければなりませんが、4月以降はフリータイムプランに移行させて頂くため、平日の夜間と土日祝も乗車が可能になります。

すなわち、新生活が始まった後に、土日祝日や平日夜間しか通学できなくなっても安心して通学頂けます!!

 

プランの特徴

デイPLUSプランでご入校された場合、2月~3月末の間に学科教習を主に受講して頂き、技能教習は予約が取得できた時に乗車して頂くことをオススメします。

新生活が始まり、予定も落ち着いてくる4月中旬から本格的に教習を進めて頂ければと思います。

 

在校生が多い2月~3月の間は・・・

 

 

4月からは・・・

 

このように、ご自分のペースの合わせて、自動車学校に通学する事が可能です。

 

2月~3月中は、受験や新生活準備に向けてお忙しく過ごされる方もいらっしゃると思います。受験や新生活準備も落ち着いて、時間が少しできた方へ免許取得に向けてオススメするプランとなります。

 

★学科教習を進めるメリット

学科教習は、予め自動車学校が作成した学科教習予定表に表示されている教程番号から、お客様が受講できる学科教習を選択して受講頂かなければなりません。

例えば、以下の図をご覧ください。

学科教習予定表は、このようになっています。例えば、2日の10時から教程番号9の学科教習を行いますので、受講できる方は受講して下さいね。といった意味になります。

学科教習は、事前予約は不要です。また、1日の受講時間制限もございません。因みに、学科教習予定表は1ヶ月単位で作成してありますので、予定が合わない場合でも次週で受講して頂ければ大丈夫です。

「じゃー、好きな所で受ければいいじゃん」となるのですが、新生活が始まると、意外とお客様の予定が学科教習予定と噛み合わず学科教習が進まない事がございます。

時間のある時に、学科教習を受講して頂き、予約が取りやすい時機から乗車を本格的に進める事で余裕をもって焦らずに免許を取得する事が可能です!!

 

★免許取得の流れ

免許を取得するまでの主な流れは、以下のようになります。

上がAT(オートマ限定)で、下がMT(マニュアル)になります。

 

 

※原付又は無しとは、免許をお持ちでない方、若しくは、原付の免許を保有されている方となります。二輪免許は、普通自動二輪免許を取得されている方になります。

※表の中の数字は、規定されている時間を表します。例えば、ATで免許をお持ちでない方は、1段階の技能教習は12H乗車して頂く事になります。

※学科教習は、1段階は10H(教程番号1~10)までを受講して頂く事になります。

※卒業検定合格後は、公安委員会で行われる本免学科試験及び適正試験に合格する事で免許を取得する事ができます。(二輪免許をお持ちの方は、本免学科試験も免除)

 

★学科教習と技能教習を修了後、修了検定(技能試験)を受検する事ができます。修了検定に合格した後、仮免学科試験を受験する事ができます。

 

免許を取得するまで

免許を取得するまでの出来事は、全てではなくても必ず覚えています。その、一生記憶に残るであろう事を「嫌な思い出」として残して欲しくないと私共は、願っております。免許を取得する方法は、お客様それぞれです。私共は、そういったお客様に応じたプランをご提供させて頂いております。

ご自身にピッタリなプランをご選択頂きたいと思います。

 

〇ご入校資格

【年  齢】 18歳以上の方

【身体障害】 軽度の障害は、入校頂けますが、予備適性審査を必要とします

【外国籍の方】 本籍地(国籍)記載の住民票が必要です

【交通違反】 違反をされている方は、前もって自動車安全運転センターに免許取得が可能であるかをご確認下さい

【視  力】 両眼で0.7以上 片眼で0.3以上 コンタクト、メガネは使用可能です

【色  別】 赤・青・黄の区別ができる方

【学  力】 学科試験に必要な日本語力を有すること

【聴  力】 10mの距離で、90dbの警音器が聞こえる事(補聴器により補われた聴力を含む)

※聴力に障害をお持ちの方は、事前にご相談下さい

 

〇ご入校時に必要なもの

☑ 申込書

☑ 免許証 (広島県公安委員会以外(県外)の方は、本籍地記載の住民票が必要です)

※免許証をお持ちでない場合、本籍地が記載された住民票と、本人確認書類(健康保険証、パスポート、住基カードのいずれか(現物))が必要です

☑ 印鑑

☑ 写真(3㎝×2.4㎝ 必要枚数4枚)

※写真は当校でも撮影可能です(有料)

☑ 教習料もしくは振込用紙の領収証

☑ 筆記用具

 

ご相談等ございましたら

ロイヤルドライビングスクール広島 お問い合せ

 

資料等が欲しい方は

資料請求 ドライビングスクール広島 普通自動車免許 免許 普通免許 学割

 

ご入校のお申込みは

ドライビングスクール広島 普通自動車免許 自動車免許 ロイヤルコーポレーション 申込

ページの先頭に戻る