新型コロナウィルス対策実施状況

 

新型コロナウィルスの感染が心配されています。

自動車学校も多くの方が出入りする公共の場であることに変わりありません。

特に、2月、3月はどこの自動車学校も毎年多くの学生さんで賑わいを見せます。

特に、これから普通車の免許の取得をご検討中の高校3年生の方やその親御様、高齢者講習でご予約のお客様は不安を抱えられている方もいらっしゃるかもしれません。

ロイヤルドライビングスクール福山校としては、自動車学校をご検討中の皆様や在校の皆さんに少しでも安心してご来校いただければと思い、当教習所の新型コロナウィルスの感染対策について掲載しております。

具体的な感染対策

①消毒液の設置

  

玄関、校舎から場内コースの出入り口、二階通路の入り口、すべての学科教室、職員出入り口といった人の出入りが可能な場所の全てに設置しております。

お客様には来校時、学科教習開始前の声掛けを行い、職員は相互に確認をしております。

 

②職員、お客様にはマスクの着用

来校時にマスクを忘れたり、マスクのひもが切れたお客様には新しいマスクを渡しております。

4輪自動車の室内、校舎内は全員着用を義務付けております。

 

会話が聴き取りにくい場合もございますが、予めご了承ください。

 

③学科教室の机にアクリル板またはボードを設置

 

インストラクターが学科教習を実施する際、アクリル板の前で講義を実施。飛沫対策

 

④学科教室、車内、ロビーなど常時換気中

学科教室内は常時換気を実施しています。来校時は厚着をお願いします。

 

⑤教習・検定で使用した車両は除菌シートなどで除菌

 

⑥技能教習実施の職員はゴーグルまたはフェイスシールドを着用

⑦入校前、来校時、教習開始前に検温を実施

 

⑧ロビーはソーシャルディスタンスを確保するために椅子の間隔を確保

 

出来る限りお客様が不安にならないようにするため以上の対策を実施しております。

お客様には常時換気しているので来校の際には厚着をお願いしております。

また、来校予定の方で発熱をし体調のすぐれない方には来校を自粛していただき、自宅で2週間程度は来校を控えていただくなど入校時にはお願いをいたしております。

感染予防対策につきましては、お客様のご理解とご協力なしには実施できません。コロナ禍が落ちつくまでは対策を継続してまいります。

 

Pagetop