車両系建設機械運転技能特例講習(解体用)広島労働局長指定第196号

  • 福山校実施
  • 広島校実施

法改正(平成25年7月)に伴い、下記の解体用機械において
資格が必要になります。

労働安全衛生規則の一部により、解体用機械に新たに以下の3機種が追加されました。

  • コンクリート圧砕機
  • 解体用つかみ機
  • 鉄骨切断機
従来の解体用技能講習を修了された方も、引き続きこれらの機械の運転業務に従事するためには、新たに7月より実施される車両系建設機械(解体用)運転技能講習の修了が必要になります。

ただし、下記の受講資格に該当する方は、平成27年6月30日までの2年間、経過措置期間として次の4種類のいずれかの「技能特例講習」を受講することができます。

厚生労働省Webサイト >>
平成25年7月1日から、鉄骨切断機等も規制対象となる改正「労働安全衛生規則」が施行

受講資格

  • ※1 平成25年7月1日において、現に鉄骨切断機、コンクリート破砕機及び解体用つかみ機の運転業務に従事しており、かつ、当該業務に6か月以上従事した経験を有する方
  • ※2 平成25年7月1日前に、車両系建設機械(解体用)運転技能講習および車両系建設機械(整地用)運転技能講習を修了した方

■6ヶ月以上の業務経験のある方による申込みの場合は、 「実務経験申請書」に記入の上、提出をお願い致します。

実務経験申請書

お申込み方法

「入校のお申込みフォーム」またはお電話にて予約をしてください。
講習日程表はこちらから>>
申込書とご案内を郵送いたします。
申込書に必要事項をご記入の上、証明写真1枚(縦3cmX横2.4cm)と現有免許・資格証のコピーを添えて入校日の3日前まで(土、日、祝日を除く)に当校に提出してください。(証明写真は当校でも撮影できます。)
入校日の3日前まで(土・日・祝日を除く)に講習費用のご入金をお願いします。
講習料金のお支払いは、事前に郵便局または銀行に振り込んでください。
(当校専用の郵便振込用紙を使用した場合のみ手数料は当校が負担します。)

お申込み時に必要な物

  • ご記入いただいたお申込み用紙
  • 講習費用
  • 写真1枚(縦3cmX横2.4cm)当校でも撮影できます。
  • 車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び堀削用)運転技能講習の修了証

※ 郵送をご利用の場合、入校日当日、現有免許資格証、本人確認証の原本をご持参ください。
※ FAXをご利用の場合、入校日当日、申込書、現有免許資格証、本人確認証の原本をご持参ください。

講習時限数と講習料金

講習科目 講習時間 講習料 教本代 合計(18歳以上の方)
学科 実技
特例1種 2時間 - 4,320円 1,540円 5,840円
特例2種 2時間 1時間 11,340円 1,540円 12,880円
特例3種 3時間 - 7,290円 1,540円 8,830円
※消費税を含みます。

※上記の修了証では現場での作業のみで路上での走行はできません。大型特殊自動車免許が必要です。
※免許の無い方でも大型特殊自動車免許は、ロイヤルドライビングスクールにて取得できます。
  • 入校のお申込み
  • 詳しい資料を請求する
  • お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ